月別アーカイブ: 2018年8月

投稿ページ

おもちゃは子供達の宝物、こわれたら捨てるのではなく、治療を受けて元気を取り戻したおもちゃと新しいおつきあいが始まれば、いっそう愛着が増そうというもの。「おもちゃの病院」は子供たちとおもちゃのこんな関係を通じて子供たちが物を大切にする心を育んでくれることを願っています。こわれたままになっているおもちゃや、調子が悪くて遊べないおもちゃはありませんか。そのような時にはお気軽にご利用ください。このブログでは、これからいくつかのおもちゃの修理の状況を紹介していきます。

なお、この「おもちゃの病院」事業はNPO法人府中リサイクル推進協会が行なっています

おもちゃの病院受診の風景

おもちゃの修理風景